ゴールデンラズベリー賞

ゴールデンラズベリー賞
John Wilson at 29th Razzie Awards.jpg
第29回ゴールデンラズベリー賞での ジョン・ウィルソン
受賞対象 最低の映画
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
授与者 ゴールデンラズベリー賞財団
初回 1981年
公式サイト http://www.razzies.com/

ゴールデンラズベリー賞(ゴールデンラズベリーしょう、 : Golden Raspberry Award)は、 アメリカ映画賞。毎年、 アカデミー賞授賞式の前夜に「最低」の映画を選んで表彰するものでラジー賞(Razzies)とも呼ばれている。

歴史

UCLAから映像製作・映画宣伝の道に進んだ ジョン・ウィルソンにより 1981年に創設された。

初期は正真正銘の B級映画が各部門受賞を独占することが多かったが、近年は輝かしい実績があるにも関わらず、どうしようもない役柄を演じてしまった俳優や、前評判と実際の出来のギャップが著しい大作などが受賞する傾向にある。この賞自体が一種のユーモアであり、本当にくだらない、つまらない作品を選ぶ場合もあるが、一方で出来はよいが惜しい作品や、強烈なカリスマ性や異色性が強すぎて一般ウケしない作品に与えられることもあり、この賞の受賞作品が意外によく出来た面白い作品として評価されることがある。また、俳優に与えられる賞も、必ずしも酷い演技をした役者が受賞するわけではなく、第一回の「ジャズ・シンガー」で受賞したニール・ダイアモンドは同じ作品でラジー賞と ゴールデン・グローブ賞を同時受賞している。

また、上述のように一種のジョーク賞であることから受賞した作品が「一般受け」はしないが、マニアからは「 カルト映画」と評価される作品の場合もある(『 フォード・フェアレーンの冒険』『 ハドソン・ホーク』『 ショーガール』など)。

なお、 ジョージ・W・ブッシュ大統領を激しく批判する内容で製作され、そのブッシュ大統領が最低主演男優賞を獲得した『 華氏911』や、狙いそのままに「最優秀頭からっぽティーン向け作品賞」を受賞した『 ジャッカス』のように、遠回しに正の評価を送られた作品も希ながらある。

2011年(第32回)には『 ジャックとジル』が初の全部門制覇を果たしている。

他の言語で
беларуская: Залатая маліна
български: Златна малинка
čeština: Zlatá malina
français: Razzie Awards
hrvatski: Zlatna malina
Bahasa Indonesia: Golden Raspberry Award
italiano: Razzie Awards
lietuvių: Auksinė avietė
Bahasa Melayu: Anugerah Raspberi Emas
português: Framboesa de Ouro
română: Zmeura de Aur
Simple English: Golden Raspberry Awards
slovenčina: Zlatá malina
українська: Золота малина
Tiếng Việt: Giải Mâm xôi vàng
吴语: 金草莓奖
მარგალური: ორქოშ მუჸი
中文: 金酸莓獎