コパ・ガナドーレス・デ・コパ

コパ・ガナドーレス・デ・コパ(Copa Ganadores de Copa)またはレコパ・スダメリカーナ・デ・クルーベス(Recopa Sudamericana de Clubes)は、現在は存在しない南米サッカー連盟(CONMEBOL)主催の南米サッカーのクラブチームによるトーナメントである。第1回大会は1970年に行われ、ボリビアのマリスカル・サンタ・クルスが優勝した。第2回大会は1971年に開催されたが、グループ1の試合は実施されることなく、トーナメントは親善大会へと格下げされ、グループ2の1位がチャンピオンに輝いた。その後この大会は開催されていない。

こおトーナメントには、南米各国の国内カップ戦の直近の優勝チーム、またはコパ・リベルタドーレス出場権を持たない最も上位のチームが出場した。実際の資格基準は国ごとに様々だった。