グラスホッパー・クラブ・チューリッヒ

グラスホッパーズ
原語表記Grasshopper Club Zürich
愛称GC, GCZ, Grasshoppers
クラブカラー青・白
創設年1886年
所属リーグスーパーリーグ
所属ディビジョン1部
ホームタウンチューリッヒ
ホームスタジアムレッツィグルンド・シュタディオン
収容人数25,000
代表者スイスの旗 Stephan Anliker
監督スイスの旗 ムラト・ヤキン
公式サイト公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

グラスホッパー・クラブ・チューリッヒ (Grasshopper Club Zürich) 、通称グラスホッパーズ (Grasshoppers) は、スイス北部、チューリッヒ州の州都チューリッヒを本拠地とするサッカークラブチーム。1886年、イギリス人学生のトム・E・グリフィスによって設立された。ライバルは同じくチューリッヒを本拠地とするFCチューリッヒ (FCZ) 。

1936年8月19日にはベルリンオリンピックに参加していた日本代表と親善試合を行い、16-1で大勝した記録が残っている[1][2]。これは、日本代表の全ての試合における最多失点試合及び最大差敗戦試合となっている[3]

他の言語で
azərbaycanca: Qrasshopper Sürix FK
беларуская (тарашкевіца)‎: Грасгопэр Цюрых
български: Грасхопър
Bahasa Indonesia: Grasshopper Club Zürich
македонски: ФК Грасхопер
português: Grasshopper Club
русский: Грассхоппер
Simple English: Grasshopper Club Zürich
српски / srpski: ФК Грасхопер
українська: Грассгоппер