グラスゴー大学

University of Glasgow
ラテン語: Universitas Glasguensis
校訓 Via, Veritas, Vita
校訓(英語) "The Way, The Truth, The Life"
学校種別 古代の大学
設立年 1451
基金 157,800万ポンド [1]
理事長 Sir Kenneth Calman
学長 Edward Snowden
学長 Anton Muscatelli
理事会人数
6,514 [2]
学生数 23,123 [3]
学部生数 17,001 [3]
大学院生数 6,122 [3]
所在地 英国
スコットランド グラスゴー
スクールカラー
                         
所属 ラッセル・グループ, Universitas 21, IRUN, Association of Commonwealth Universities, PEGASUS
ウェブサイト www.gla.ac.uk
テンプレートを表示

グラスゴー大学(英語:The University of Glasgow、ラテン語:Universitas Glasguensis)は、 スコットランドグラスゴー市に本部を置く イギリス大学である。1451年に設置された。500年以上の歴史を有する英語圏最古の大学の一つであり、 オックスフォード大学ケンブリッジ大学と並ぶ アンシャン・ユニヴァシティー( 古代の大学)に属する大学。

中世から高位聖職者を輩出し、近世では、蒸気機関の発明や電力単位の ワット(W)で知られる ジェームズ・ワット、経済学の祖であり 国富論を著した アダム・スミス、物理学者の ウィリアム・トムソンケルヴィン卿)など歴史上の重要人物も多く輩出している。また、日本の産業発展に貢献すべく創設された工部大学校(東京大学工学部の前身)で教鞭を執った ヘンリー・ダイアーも本学の出身である。近代に入ると、世界各国からエリート層が留学して来るようになり、母国で政治家や科学者となって国家に貢献した卒業生も多い。日本からの留学生も帰国後に名声を得たものが多く、著名人としては化学者の 高峰譲吉ニッカ竹鶴政孝(ドラマ「 マッサン」モデル)、 男爵いも川田龍吉男爵、三菱財閥の 岩崎隆弥、物理学者の 田中舘愛橘が挙げられる。

大学は英国の アイビー・リーグとも言われている ラッセル・グループの一員で、また国際的に重要な大学から組織されているウニベルジタツ21の創立メンバーの一員でもある。医学、歯学、獣医学の分野では、英国最高峰に位置し、特に医学部は Glasgow Coma Scaleの研究で世界に知られている。また、工学部は英国で最初に設置された工学部(1840年)であり、 産業革命で大きな役割を果たした。2007年現在、同大学に関係する ノーベル賞受賞者は7名に上る。

沿革

1451年ローマ教皇 ニコラウス5世の認可状により、神学の大学として設立された。当時は独立国であったスコットランドの国王 ジェームズ2世が、隣国イングランドで既に創設されていたオックスフォード大学とケンブリッジ大学に対抗できる大学の設置を希望したことが創立の発端である。また、ウィリアム・ターンブル司教により創立されたとも言われる。大学はこれにより、スコットランドでは二番目に古い大学となった。設立時、大学はグラスゴー大聖堂に隣接して存在したが、9年後の1460年にそこから南側に600m程離れたハイ・ストリート沿いに移転した。当時のハイ・ストリートはグラスゴー随一の繁華街であり、中世期に形成された街並みを有していたが、産業革命以降スラム化が進行した。このため410年後の1870年、都市計画によるスラムクリアランスとグラスゴー市街地の西側への伸展とともに、ウエストエンドの丘陵地であった現在の敷地に大学は再度移転した。現キャンパスにおける最古の建造物は東側通用門のゲートハウスであり、これはハイ・ストリート沿いにあった大学の17世紀建造の旧玄関部分を移築し再利用したもの。また、高い塔がそびえるゴシック様式の現在の大学校舎は、この時新しく建設されたもの。近年、旧大学跡地は国鉄が走るだけの建物も無い更地となっており、そこにあるハイ・ストリート駅の近くに大学の旧玄関部分が位置していたという。スコットランド最古の大学は、ここよりわずか40年ほど古い セント・アンドルーズ大学である。グラスゴー大学は グレートブリテン島全体では4番目に古い大学ということになる。スコットランドでは、グラスゴー大学、セント・アンドルーズ大学、 アバディーン大学が教会によって創立された大学で、 エディンバラ大学だけが町によって創立された大学である。

1650年のキャンパス

古代の大学各校の創立年。

  1. オックスフォード大学 ( 1249年)
  2. ケンブリッジ大学 ( 1284年)
  3. セント・アンドルーズ大学 ( 1411年)
  4. グラスゴー大学 ( 1451年)
  5. アバディーン大学 ( 1494年)
  6. エディンバラ大学 ( 1582年)
  7. トリニティ・カレッジ (ダブリン大学) ( 1592年
他の言語で
العربية: جامعة غلاسكو
azərbaycanca: Qlazqo Universiteti
Bahasa Indonesia: Universitas Glasgow
norsk nynorsk: University of Glasgow
srpskohrvatski / српскохрватски: Univerzitet u Glasgowu
ئۇيغۇرچە / Uyghurche: گلاسگوۋ ئۇنىۋېرستېتى
Tiếng Việt: Đại học Glasgow