カロデンの戦い

カロデンの戦い
The Battle of Culloden.jpg
ディヴィッド・モーリエ画 "Battle of Culloden"
戦争ジャコバイト蜂起
年月日1746年4月16日
場所インヴァネス東方8km、スコットランド高地地方
結果イギリス軍の完勝
交戦勢力
イギリス軍ジャコバイト
指導者・指揮官
カンバーランド公ウィリアム・オーガスタスチャールズ若僭王
戦力
9,000+5,400
損害
死亡52
負傷259
死亡1,250
負傷1,000
捕虜558

カロデンの戦いBattle of Culloden)は1746年4月16日スコットランドハイランド地方インヴァネス近郊のカロデン湿原(ムア)において、ジャコバイト軍とグレートブリテン王国(以下イギリス又は英国と表記)軍との間で行われた戦いである。日本語では「カロデン・ムアの戦い」「カロドンの戦い」「カロドン・ムアの戦い」とも表記される。 この戦いでジャコバイト側は完敗、ブリテン島でのジャコバイト運動はほぼ鎮圧されその組織的抵抗は終わりを告げた。また、戦闘終了後にイギリス政府軍総司令官カンバーランド公ウィリアム・オーガスタスがジャコバイト軍の敗残兵に加えた虐殺は後世長くスコットランド人の対イングランド感情に影を落とした。

他の言語で