カラマンダリン

カラマンダリン
Kara Mandarin producted in Nanki, Mie.jpg
店頭に並ぶカラマンダリン(三重県南紀産)
分類
:植物界 Plantae
:被子植物門 Magnoliophyta
:双子葉植物綱 Magnoliopsida
:ムクロジ目 Sapindales
:ミカン科 Rutaceae
:ミカン属 Citrus
:カラマンダリン C. unshiu × C. noblis
学名
Citrus unshiu × Citrus noblis[1]
和名
カラマンダリン
英名
Kara Mandarin
カラマンダリン
100 gあたりの栄養価
エネルギー65 kcal (270 kJ)
14.9g
0.1g
1.2g
ミネラル
ナトリウム
(0%)
1 mg
他の成分
水分83.4g

「のま果樹園」調べ[2]
%はアメリカ合衆国における
成人栄養摂取目標 (RDIの割合。

カラマンダリン英語: Kara Mandarin)は、ミカン科ミカン属植物カラオレンジカラとも称する。ウンシュウミカンキングマンダリン英語版を交配した雑種であり[3][4][5]1915年に開発された[2][6]世界的にはあまり栽培されていない種であるが、日本では少量の商業的な生産が行われる[7]

他の言語で