カスタネット

カスタネット

カスタネット(: castanets [ˌkæstəˈnɛts]西: castañuelas, palillos)は、木製の打楽器で、体鳴楽器に分類される。スペインで発達した楽器であり、スペインの民族音楽に欠かせず、スペインの舞踊フラメンコなどに用いられる。

概要

カスタネットの語源はスペイン語で『』を表す『カスターニャ』(castaña)という単語。ギリシャでは栗の木で作っていたからとも、形が栗の実に似ているからとも言われている。手のひらに納まるくらいの丸い貝型の木片を2枚合わせ、これを打ち合わせることによって音を出す楽器である。木片の打ち合わせる側はほぼ平らで、中央にくぼみがある。端にひもを通してつなげ、このひもに親指を通して楽器を保持したり2枚の開き具合を調整したりする。通常、音程がわずかに異なる2つの楽器を一組として演奏し、高い方の楽器を右手で持つ。音程の高い方は「雌」、音程の低い方は「雄」と呼ばれ、両者を見分けるために「雌」のひもの通し穴付近には目印の切れ込みが入れられている。材質は、高級なものでは黒檀ローズウッドを用いる。このほかにプラスチック製(教育楽器など)や金属製(サン・サーンスのオペラ『サムソンとデリラ』など)のものもある。

他の言語で
aragonés: Castanyetas
العربية: كاستانيت
беларуская: Кастаньеты
български: Кастанети
brezhoneg: Rigedag
català: Castanyoles
čeština: Kastaněty
Deutsch: Kastagnetten
Ελληνικά: Καστανιέτες
English: Castanets
Esperanto: Kastanjeto
español: Castañuelas
euskara: Kriskitinak
français: Castagnettes
Gaeilge: Castainéid
galego: Castañola
עברית: קסטנייטות
हिन्दी: खड़ताल
hrvatski: Kastanjete
magyar: Kasztanyetta
Հայերեն: Կաստանիետներ
italiano: Nacchere
қазақша: Кастаньеты
한국어: 캐스터네츠
lietuvių: Kastanjetės
македонски: Кастанети
Nederlands: Castagnetten
polski: Kastaniety
português: Castanhola
română: Castaniete
русский: Кастаньеты
sicilianu: Nàcchiri
Simple English: Castanets
slovenčina: Kastanety
slovenščina: Kastanjeta
српски / srpski: Кастањете
svenska: Kastanjetter
Tagalog: Kastanyetas
українська: Кастаньєти
中文: 響板