オリンピックのチェコスロバキア選手団

オリンピックのチェコスロバキア選手団
Flag of the Czech Republic.svg
チェコスロバキアの国旗
IOCコード TCH
オリンピック
メダル

51

57

60

168
夏季オリンピックチェコスロバキア選手団
1920 • 1924 • 1928 • 1932 • 1936 • 1948 • 1952 • 1956 • 1960 • 1964 • 1968 • 1972 • 1976 • 1980 • 1984 • 1988 • 1992
冬季オリンピックチェコスロバキア選手団
1924 • 1928 • 1932 • 1936 • 1948 • 1952 • 1956 • 196019641968197219761980198419881992
関連選手団
ボヘミア ボヘミア (1900-1912)
チェコ チェコ (1994- )
スロバキア スロバキア (1994- )

オリンピックのチェコスロバキア選手団は、 1920年アントワープオリンピックから参加し、 冬季オリンピック1924年シャモニー・モンブランオリンピックから参加した。 1984年ロサンゼルスオリンピックはソビエト連邦を中心とした旧東欧諸国と同様にボイコットにより不参加。 1993年チェコスロバキアはチェコとスロバキアに分離し、以後は チェコスロバキアとして参加している。 第一次世界大戦以前には オーストリア=ハンガリー帝国の一員である ボヘミアとして 1900年パリオリンピックから 1912年ストックホルムオリンピックまで参加した経緯を持つ。

概要

これまで最も多くメダルを獲得した夏季オリンピックは、 1964年東京オリンピック1980年モスクワオリンピックの14個、冬季オリンピックは 1984年サラエボオリンピックの6個であった。また、最も多くのメダルを獲得した夏季オリンピック競技は 体操競技の35個、冬季オリンピック競技は アイスホッケーの8個。

1980年モスクワオリンピックでは、 サッカーで初優勝した [1]

他の言語で