オセオラ郡 (フロリダ州)

フロリダ州オセオラ郡
Kissimmee New County Crths02.jpg
オセオラ郡裁判所(2009年10月)
フロリダ州オセオラ郡の紋章
郡章
オセオラ郡の位置を示したフロリダ州の地図
郡のフロリダ州内の位置
フロリダ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立1887年5月12日
郡庁所在地キシミー
最大の都市キシミー
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

3,901 km2 (1,506.35 mi2)
3,424 km2 (1,321.90 mi2)
478 km2 (184.45 mi2), 12.24%
人口
 - (2013年)
 - 密度

298,504人
78.47人/km2 (203人/mi2)
標準時東部: UTC-5/-4
ウェブサイトwww.osceola.org

オセオラ郡: Osceola County[ɒsiˈlə], o-si-OH-lə)は、アメリカ合衆国フロリダ州フロリダ半島中央部に位置するである。2010年国勢調査での人口は268,685人であり、2000年の172,493人から55.8%増加した[1]。国内で17番目に成長速度の高い郡である[2]郡庁所在地キシミー市(人口59,682人[3])であり、同郡で人口最大の都市でもある。

歴史

オセオラ郡は1887年に設立された。郡名はインディアンの指導者オセオラから採られた。その意味は"Black Drink Cry [Asi Yaholo]" である。

1821年7月21日、フロリダは西のエスカンビア郡と、東のセントジョンズ郡の2郡に分けられた。1824年、セントジョンズ郡南部がモスキート郡となり、エンタープライズを郡庁所在地とした。フロリダが州に昇格した1845年、モスキート郡がオレンジ郡と改名された。1844年、モスキート郡からブレバード郡 が分離した。1887年5月12日、オレンジ郡とブレバード郡の一部を合わせて、オセオラ郡が設立された。1917年まで南のオキーチョビー湖までが郡域に入っていたが、この年にオキーチョビー郡が分離した。

20世紀後半からは、郡内にプエルトリコからの移民が大挙流入し[4]、2000年国勢調査では、プエルトリコ人を先祖と申告した住民比率が最大になった[5]

他の言語で
বিষ্ণুপ্রিয়া মণিপুরী: ওসসেৱলা কাউন্টি, ফ্লোরিডা
Mìng-dĕ̤ng-ngṳ̄: Osceola Gông (Florida)
Plattdüütsch: Osceola County (Florida)
srpskohrvatski / српскохрватски: Osceola County, Florida
Simple English: Osceola County, Florida
Tiếng Việt: Quận Osceola, Florida
Bân-lâm-gú: Osceola Kūn (Florida)