エルツ山地

エルツ山地の位置

エルツ山地(エルツさんち、 ドイツ語: Erzgebirgeチェコ語: Krušné hory)は、 ドイツチェコ国境線となっている 山地である。ドイツ語で Erz は「 鉱石」を、チェコ語で krušnéは「鉱石の」を表わす。

概ね東北東から西南西方向に伸びた山地であり、西端は テューリンガーヴァルト(Thüringer Wald)及び ベーマーヴァルト(Böhmer Wald)と交差している。最高所はクリーノベツの標高1,244m、東へ行くにつれ 標高は低くなっており、エルベ川の峡谷が山地を横断している。

くるみ割り人形をはじめ、数多くの独特で精巧な木材芸術で有名。

冬季は レジャークロスカントリースキーで賑わう アルテンベルク(Altenberg)や、エルツ山地木材芸術博物館があり、東エルツ山地では最も高い シュヴァルツェン山 (Schwarzenberg) を抱える ザイフェン (Seiffen) など、観光要素も豊富。

周りが山で鎖されているため、交通の便が悪く、 自動車が唯一の移動手段となっている市町村が多い。

  • 外部リンク

外部リンク

他の言語で
العربية: جبال الخام
azərbaycanca: Ore dağları
беларуская: Рудныя горы
беларуская (тарашкевіца)‎: Рудныя горы
brezhoneg: Erzgebirge
Cebuano: Ore Mountains
čeština: Krušné hory
dansk: Erzgebirge
Deutsch: Erzgebirge
English: Ore Mountains
Esperanto: Ercmontaro
euskara: Metal mendiak
suomi: Erzgebirge
hrvatski: Rudna gora
hornjoserbsce: Rudne horiny
Հայերեն: Օր լեռ
한국어: 에르츠산맥
Кыргызча: Крешне-гори
lietuvių: Rūdiniai kalnai
македонски: Рудни Планини
Nederlands: Ertsgebergte
norsk nynorsk: Erzgebirge
norsk: Erzgebirge
polski: Rudawy
română: Erzgebirge
русский: Рудные горы
srpskohrvatski / српскохрватски: Rudne gore
Simple English: Ore Mountains
slovenčina: Krušné hory
српски / srpski: Рудне горе
svenska: Erzgebirge
Türkçe: Ore Dağları
українська: Рудні гори
oʻzbekcha/ўзбекча: Rudali togʻlar
Tiếng Việt: Dãy núi Quặng