エステル記

エステル記』(Megillat Esther)は、旧約聖書の中の一書。ユダヤ教の分類では「諸書」の1つ、キリスト教では一連の歴史物語の最後に置かれる。外典にもギリシア語版があり、更に詳細な内容となっている。

メギラーは巻物のことであるが、単にメギラーという場合はこの『エステル記』を指す。ユダヤ教聖書では1巻の巻物になっており、プーリムの祭りの際にシナゴーグで読まれる。エステルの勇気によってユダヤ人が救われたことを祝うのが、ユダヤ教のプーリムの祭りである。

ペルシャ王の后となったユダヤ人女性エステルの知恵と活躍を描くこの書は、その主人公的役割を演ずるエステルの名をもって『エステル記』と呼ばれる。聖書中、女性の名が書名として用いられているのは、『ルツ記』と『エステル記』のみである。

概略

ユダヤ人モルデカイの養女エステルは、ペルシャ王クセルクセスの后に選ばれる。そのころ、権力者ハマンはモルデカイに対する個人的な恨みからユダヤ人を皆殺しにすべく陰謀をめぐらせていた。エステルの機転によってユダヤ人は救われ、逆にハマンが死刑となる。これが物語のあらすじである。

聖書の他の書物にも部分的に言われる事であるが、ペルシャの史料に存在の証拠が認められていないため、エステルは架空の人物であって、史実ではないという説もある。またこの書には「神」「主」という宗教的用語が使われていないという特色があり、正統性が疑われ、歴史的に聖書の正典から外そうとする動きさえもあった。エステルとはペルシャ名で、ヘブライ語名はハダサ(ハダッサー) Hadassah。

ヘロドトスは、クセルクセス1世がペルシア戦争後に整えた後宮において一人の女性、王妃アメストリスのみ名前を挙げている。Am-Estr-isの名とEstherの名の類似性(-isはギリシア語の格変化語尾)などから同一視する説もあるが、ヘロドトスによればアメストリスはペルシアの将軍の娘とされ、孤児のユダヤ人であるエステルとは状況が一致しない。また、アメストリスは少なくともヘロドトスの記録では「強く苛烈な王妃」として捉えられていた様子が伝えられる。

エステルの養父モルデカイは、ペルシアの神マルドゥクの転化であるという説もあり、その場合ダレイオス1世の治世から クセルクセスI世の治世まで最大4人の「マルドゥク」という名の高官が確認されているため、そのうちの一人である可能性もある。

この事件は、『エズラ記』での6章と7章の問に当る時代に相当すると考えられている。

他の言語で
Afrikaans: Ester (Bybel)
العربية: سفر أستير
Boarisch: Ester (Buach)
беларуская: Кніга Эсфір
български: Книга Естир
brezhoneg: Levr Ester
Mìng-dĕ̤ng-ngṳ̄: Ī-sê̤ṳ-táik-cṳ̆
čeština: Kniha Ester
dansk: Esters Bog
Deutsch: Buch Ester
Esperanto: Libro de Ester
español: Libro de Ester
فارسی: کتاب استر
føroyskt: Esterarbók
français: Livre d'Esther
Gàidhlig: Ester
गोंयची कोंकणी / Gõychi Konknni: एस्थेर आचें पुस्तक
hrvatski: Estera (knjiga)
Հայերեն: Եսթեր (գիրք)
interlingua: Libro de Ester
Bahasa Indonesia: Kitab Ester
italiano: Libro di Ester
Basa Jawa: Kitab Ester
한국어: 에스델기
Latina: Liber Esther
Lingua Franca Nova: Libro de Ester
lietuvių: Esteros knyga
latviešu: Esteres grāmata
Malagasy: Bokin'i Estera
Nederlands: Ester (boek)
norsk: Esters bok
occitan: Libe d'Estèr
português: Livro de Ester
română: Estera (carte)
русский: Книга Есфирь
srpskohrvatski / српскохрватски: Estera (knjiga)
Simple English: Book of Esther
slovenčina: Kniha Ester
Gagana Samoa: O le tusi ia Eseta
српски / srpski: Књига о Јестири
svenska: Esters bok
Kiswahili: Kitabu cha Esta
Türkçe: Ester kitabı
українська: Книга Естери
vepsän kel’: Esfirin kirj
ייִדיש: מגילת אסתר
中文: 以斯帖記
粵語: 以斯帖記