エイレーネー (ギリシア神話)

エイレーネー像。アテーナイアゴラにあったケピソドスによる奉納像のローマ時代のコピー。左手に幼いプルートスを抱いている。

エイレーネー古希: Εἰρήνη, Eirēnē, ラテン語: Irene)は、ギリシア神話に登場する平和を司る女神である。ホーラ3姉妹の1人。ローマ神話パークスと同一視される。長母音を省略してエイレネとも表記される。

ゼウステミスの娘で、エウノミアーディケーと姉妹[1][2]

脚注

  1. ^ ヘーシオドス、901行-903行。
  2. ^ アポロドーロス、1巻3・1。
他の言語で
беларуская: Эйрэна
български: Ирена
brezhoneg: Eirene (doueez)
català: Irene (Hores)
čeština: Eiréné
Esperanto: Ejreno
euskara: Eirene
suomi: Eirene
français: Eiréné
Հայերեն: Էյրենե
Bahasa Indonesia: Eirene
italiano: Eirene
한국어: 에이레네
lietuvių: Eirenė
norsk nynorsk: Eirene
polski: Ejrene
português: Irene (mitologia)
русский: Эйрена
srpskohrvatski / српскохрватски: Irena (mitologija)
slovenščina: Irene
српски / srpski: Ејрена
svenska: Eirene
Türkçe: İrini
українська: Ейрена
中文: 厄瑞涅