ウェスト・エンド・シアター

1891年建設されたロンドンのパレス・シアター

ウェスト・エンド・シアター(West End theatre)は、ロンドンのウェスト・エンド周辺の大規模な「劇場地区」を指す用語である[1]。ニューヨークのブロードウェイ・シアターと並び、英語圏では商業演劇で最高峰のレベルにあると考えられている。ウェスト・エンドでの観劇は、ロンドンを訪れる観光客にとってポピュラーな観光目的となっている。

2013年には、チケットの売上高が1440万ポンドに達し、英語圏で最も多くの聴衆を集める場所となった[2]。著名な映画俳優、イギリス国内外の俳優らもしばしばロンドンの舞台に登場している[3]

他の言語で
العربية: مسارح وست اند
français: West End theatre
Bahasa Indonesia: Teater West End
Bahasa Melayu: Teater West End
srpskohrvatski / српскохрватски: West End (teatar)
Simple English: West End theatre
中文: 西区剧院