ウィレム2世 (オラニエ公)

オラニエ公ウィレム2世
結婚当時のウィレム2世とメアリー・ヘンリエッタ・ステュアート(1641年)アンソニー・ヴァン・ダイク

ウィレム2世(Willem II van Oranje-Nassau, 1626年5月27日 - 1650年11月6日)は、オランダ総督オラニエ公(在位:1647年 - 1650年)。オラニエ公フレデリック・ヘンドリックアマーリエ・フォン・ゾルムス=ブラウンフェルスの息子で、イングランドウィリアム3世となったウィレム3世の父。

他の言語で