アンダマン海

アンダマン海の位置

アンダマン海(アンダマンかい、英語: Andaman Seaタイ語: อันดามันビルマ語: မြန်မာပင်လယ်ヒンディー語: अंडमान सागर)は、インド洋縁海で、マレー半島アンダマン諸島ニコバル諸島との間の。約1200kmの海岸線、650kmの東西の幅、797,700km2の海面、平均870メートルの深さを有する。最深部は3,777メートル。風光明媚なことで知られ、周辺の島々や海岸にはリゾート地が建設され、マリンスポーツが盛んである。著名なリゾート地としては、南東部にプーケット島ランカウイ島がある。

北部はマルタバン湾となり、南部はマラッカ海峡に接続する。西部のアンダマン諸島ニコバル諸島の他、東部のミャンマー沿岸にはベイツ諸島がある。

形成

アンダマン海の地質構造

アンダマン海が出来たのは3、4百万年前であるとされている。ユーラシアプレートの一部であったスンダビルマと言う2つのマイクロプレートが、インドプレートのユーラシアプレートへの衝突を機にこの頃トランスフォーム断層を形成したことで海洋底が拡大した。現在、アンダマン諸島に唯一の活火山があるが、これはインドプレートがスンダ海溝を境にアンダマン諸島の下に潜りこんでいるために生じたマグマの活動である。

他の言語で
Afrikaans: Andamanse See
العربية: بحر أندامان
asturianu: Mar d'Andamán
azərbaycanca: Andaman dənizi
башҡортса: Андаман диңгеҙе
беларуская: Андаманскае мора
беларуская (тарашкевіца)‎: Андаманскае мора
български: Андаманско море
brezhoneg: Mor Andaman
bosanski: Andamansko more
català: Mar d'Andaman
Cebuano: Andaman Sea
Cymraeg: Môr Andaman
Deutsch: Andamanensee
English: Andaman Sea
Esperanto: Andamana Maro
español: Mar de Andamán
français: Mer d'Andaman
客家語/Hak-kâ-ngî: Andaman Hói
עברית: ים אנדמן
hrvatski: Andamansko more
Bahasa Indonesia: Laut Andaman
íslenska: Andamanhaf
Basa Jawa: Segara Andaman
한국어: 안다만해
Кыргызча: Андаман деңизи
lietuvių: Andamanų jūra
latviešu: Andamanu jūra
македонски: Андаманско Море
മലയാളം: ആൻഡമാൻ കടൽ
кырык мары: Андаман тангыж
Bahasa Melayu: Laut Andaman
မြန်မာဘာသာ: ကပ္ပလီပင်လယ်
مازِرونی: آندامان
Nederlands: Andamanse Zee
norsk nynorsk: Andamanhavet
occitan: Mar d'Andaman
português: Mar de Andamão
română: Marea Andaman
srpskohrvatski / српскохрватски: Andamansko more
Simple English: Andaman Sea
slovenčina: Andamanské more
slovenščina: Andamansko morje
српски / srpski: Андаманско море
svenska: Andamansjön
Türkçe: Andaman Denizi
українська: Андаманське море
oʻzbekcha/ўзбекча: Andaman dengizi
Tiếng Việt: Biển Andaman
Winaray: Dagat Andaman
吴语: 安达曼海
მარგალური: ანდამანიშ ზუღა
中文: 安达曼海
文言: 安達曼海
粵語: 安達曼海