アモルゴス島

アモルゴス島
Αμοργός
カタポラ湾
カタポラ湾
地理
GR Amorgos.PNG
座標 北緯36度50分 東経25度54分 / 北緯36度50分 東経25度54分 / 36.833; 25.900
諸島 キクラデス諸島
面積 121.464 km2
最高地 コラファキア山 (823 m)
行政
ギリシャの旗 ギリシャ
地方 南エーゲ
ナクソス県
中心地 アモルゴス(町)
統計
人口 1,859人 (2001現在)
人口密度 15 /km2
郵便番号 840 08
市外局番 22850
自動車
ナンバー
EM

アモルゴス島ギリシア語: Αμοργός / Amorgos)は、 エーゲ海キクラデス諸島に属する ギリシャ領の島。

地理

位置・広がり

キクラデス諸島の中では最も東に位置しており、 ドデカネス諸島に最も近い島である。 ナクソス島の東南約30km、 アスティパレア島の西北約40km、 サントリーニ島の北東約50kmに位置している。島の中心集落であるアモルゴスは、 ナクソスから東南へ約56km、 エルムポリから東南へ約108kmの距離にある。

島の形状は東西に長く、周辺にはニクリア島などの付属島がある。

主要な集落

島には主要な港が二つあり、いずれも西海岸に位置する。東西に長い島の中央部、カタポラ湾に位置するのがカタポラの港で、北東部に位置するのがエギアリ(オルモス・エギアリス)の港である。

島の集落の多くは、内陸部の山上に砦として築かれている。島の中心集落であるアモルゴス(ホラとも呼ばれる)は、カタポラの東、標高300mほどの山上に位置している。島の南西部にはアルケシーニ、ヴルツィスの集落がいずれも山上の砦としてある。

島の北東部のエギアリ港の背後の山上にトラリアやオルモスの集落がある。

島内のアルケシーニ、ミノア、アイガリ(メラニア)の三都市はステファノス・ヴィザンティオス ( Stephanus of Byzantiumによって名付けられた。

アイガリは島の北東部、トラリアやストルヴォスの近くに位置し市街からでも村が見える。ミノアは島の北中部、カタポラやアルケシーニの近くに位置する。

アモルゴス(ホラ) 
エギアリ 
トラリア 
他の言語で
العربية: أمورغوس
беларуская: Амаргос
български: Аморгос
català: Amorgós
čeština: Amorgos
Deutsch: Amorgos
Ελληνικά: Αμοργός
English: Amorgos
español: Amorgos
eesti: Amorgós
فارسی: آمورگوس
suomi: Amorgós
français: Amorgos
galego: Amorgos
hrvatski: Amorgos
magyar: Amorgósz
italiano: Amorgo
Latina: Amorgos
मराठी: अमोर्गोस
Nederlands: Amorgos
norsk nynorsk: Amorgós
norsk: Amorgos
polski: Amorgos
português: Amorgos
русский: Аморгос
srpskohrvatski / српскохрватски: Amorgos
Simple English: Amorgos
shqip: Amorgos
српски / srpski: Аморгос
svenska: Amorgos
Türkçe: Amorgos
українська: Аморгос
Tiếng Việt: Amorgos