アムステルダム・インターナショナル

アムステルダム・インターナショナルAmsterdam International)は国際労働組合連盟(IFTU)の通称。1945年に解散した。

  • 歴史

歴史

1903年ダブリンで設立された 労働組合ナショナルセンターの一組織である国際書記局が1913年に国際労働組合連盟(International Federation of Trade Unions)と改称し誕生したものが源泉。しかし、翌1914年第一次世界大戦で一度解散してしまい、1919年7月アムステルダムで行われた 国際労組大会で規約新たに再建がなされた。「アムステルダム・インターナショナル」の通称はその時の開催場所・アムステルダムにちなんで付けられている。

ITS(国際業種別書記局)と密接な関係を持ち、ヨーロッパ諸国の社民党系幹部が指導権を握っていた。

他の言語で