アッバース朝

アッバース朝
الخلافة العباسية الاسلامية
ウマイヤ朝
ダブワイド朝
750年 - 1517年モンゴル帝国
アグラブ朝
ターヒル朝
アッバース朝の国旗
(国旗)
アッバース朝の位置
アッバース朝の版図(深緑はまもなく離反し、緑が850年以降の領土として留まる)
公用語アラビア語
首都クーファ
アンバール
バグダード
サーマッラー
カリフ
750年 - 754年サッファーフ
1242年 - 1258年ムスタアスィム
1508年 - 1517年ムタワッキル3世
面積
最大版図12,600,000km²
人口
最盛期50,000,000人
変遷
建国750年
ブワイフ朝バグダード入城945年
セルジューク朝バグダード入城1055年
モンゴル帝国により滅亡1258年
オスマン帝国によりアッバース朝カリフの断絶1517年
通貨ディルハム(銀貨)
ディナール(金貨)

アッバース朝الدولة العباسية al-Dawla al-‘Abbāsīya)は、中東地域を支配したイスラム帝国第2の世襲王朝750年 - 1517年)。

イスラム教の開祖ムハンマドの叔父アッバース・イブン・アブドゥルムッタリブの子孫をカリフとし、最盛期にはその支配は西はイベリア半島から東は中央アジアまで及んだ。アッバース朝ではアラブ人の特権は否定され、すべてのムスリムに平等な権利が認められ、イスラム黄金時代を築いた。

東西交易、農業灌漑の発展によってアッバース朝は繁栄し、首都バグダードは産業革命より前における世界最大の都市となった[1]。また、バグダードと各地の都市を結ぶ道路、水路は交易路としての機能を強め、それまで世界史上に見られなかったネットワーク上の大商業帝国となった。

アッバース朝では、エジプトバビロニアの伝統文化を基礎にして、アラビアペルシアギリシアインド中国などの諸文明の融合がなされたことで、学問が著しい発展を遂げ、近代科学に多大な影響を与えた。イスラム文明は後のヨーロッパ文明の母胎になったといえる。

アッバース朝は10世紀前半には衰え、945年にはブワイフ朝がバグダードに入城したことで実質的な権力を失い、その後は有力勢力の庇護下で宗教的権威としてのみ存続していくこととなった。1055年にはブワイフ朝を滅ぼしたセルジューク朝の庇護下に入るが、1258年にモンゴル帝国によって滅ぼされてしまう。しかし、カリフ位はマムルーク朝に保護され、1518年にオスマン帝国スルタンセリム1世によって廃位されるまで存続した。

イスラム帝国という呼称は特にこの王朝を指すことが多い。古くはヨーロッパ中心史観に基づき日本でもサラセン帝国と呼ばれたが、現在では一般的ではない。後ウマイヤ朝を西カリフ帝国、アッバース朝を東カリフ帝国と呼称する場合もある。

他の言語で
አማርኛ: አባሲዶች
asturianu: Califatu abasín
azərbaycanca: Abbasilər xilafəti
беларуская: Халіфат Абасідаў
беларуская (тарашкевіца)‎: Халіфат Абасыдаў
brezhoneg: Kalifad Abbasid
Cymraeg: Abassiaid
Zazaki: Ebasi
español: Califato abasí
galego: Abbásida
עברית: בית עבאס
Fiji Hindi: Abbasid Samrajya
interlingua: Caliphato Abbaside
Bahasa Indonesia: Kekhalifahan Abbasiyah
íslenska: Abbasídaveldið
italiano: Abbasidi
Basa Jawa: Bani Abbasiyah
қазақша: Аббас әулеті
한국어: 아바스 왕조
kurdî: Ebasî
македонски: Абасидски Калифат
مازِرونی: عباسیون
norsk nynorsk: Abbasidane
norsk: Abbasidene
polski: Abbasydzi
português: Califado Abássida
sicilianu: Abbassidi
srpskohrvatski / српскохрватски: Abasidski Kalifat
Simple English: Abbasid Caliphate
slovenščina: Abasidski kalifat
српски / srpski: Абасидски калифат
Kiswahili: Waabbasi
Türkmençe: Abbasidler
Türkçe: Abbâsîler
ئۇيغۇرچە / Uyghurche: ئابباسىيلار
oʻzbekcha/ўзбекча: Abbosiylar
Tiếng Việt: Nhà Abbas
Bân-lâm-gú: Abbas Khalifah-kok